AUガラケーからの切り替え検討

未だにガラケー+タブレット運用をしている。
DSDS端末もずっと検討しているが、3Gの廃止がそう遠くないので、もうこだわらなくても良いかもしれない。

4Gガラホorスマホに切り替えを検討するにあたり、プランが分かりにくいので少し整理してみたメモ。

個別に例外的な事項や、誤りがあるかもしれないので情報の正しさは保証できない。

1.AUで提供しているプラン全体について
画像


~プランは当然基本料はかかるが、「かけ放題定」部分が無しという意味で。
使用量が多くない場合は~プランから選択することで通信料金を抑えることが可能。


2.プランについて。
現在使っているプランSSシンプルに相当するものとして、VKプランSがある。
赤文字は劣っている方。
画像


繰り越しが出来なくなるのが地味に改悪か。
パケット通信料金は1/3近くに安くなるが。


3.データ通信について
WEB,キャリアメール使用に必要なサービス(4G、3Gスマホ、3Gガラケ)については、月額面の差異は無い。パケット料は4G有利だが、使わないのであれば気にしなくて良さそう。
上限額については公式な情報は無いものの、一応制限はある模様。
但し、申込をせずに自動通信になってしまうと上限が無くなるという情報もあった。

画像



4.結論
結局わかりにくいが・・・キャリアメールを継続して4Gに切り替える場合は「VKプランS」+「LTE NET」で、ほぼ今と同じ月額(1500円以下)で利用可能ということが分かった。

4Gガラホの場合はKYOCERA au GRATINA 4G KYF31が今の所候補になっている。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック