WRC-2533GSTA設置と課題


注文していたWRC-2533GSTAが届いたので早速設置してみた。

とりあえずネットは使えるようになり、NASとのデータ転送速度の問題は解決されたのでひと安心。

ただ初期設定時にトラブルもあった。

マニュアル記載通り、終端装置を30分程OFFにしてから有線接続し、PCから設定画面を開いて初期パスワード設定と接続情報設定を入れてみたが、なぜかタイムアウトになり、設定が保存されないということを数回繰り返していた。

一度タイムアウトになると連続で進めなくなるという感じで困ったが、タイムアウトの度に別のLANポートに接続して何回か試してみたら何とか成功した。ちなみにこれはリセットボタンを押した後でも同様。


また、セキュリティが高まったのは良いが、解決していない問題も一つ。
タブレットからのリモートデスクトップが出来なくなってしまった。

アプリ上にPCは出るので一応試行はできるものの、接続しようとしても、「ホストにアクセスできません。お使いのネットワークの設定が原因であることが考えられます」のようなメッセージが出て失敗してしまう。

対策になりそうなのはここの情報だが未解決
Chrome リモート デスクトップを使って他のパソコンにアクセスする

ウィルス対策ソフトウェアによって Chrome リモート デスクトップが使用できなくなっている場合があります。ウィルス対策ソフトウェアで次の通信が許可されていることを確認してください。
アウトバウンド UDP トラフィック
インバウンド UDP 応答
TCP ポート 443(HTTPS)と 5222(XMPP)のトラフィック


■後日追記
ルーター設定を色々弄ってもダメだった。
(といっても設定できそうな項目が少なく、
ポートフォワーディングとUPNPを弄ったくらいだが)

が、試しにPCのリモートデスクトップ拡張機能を一旦削除して
入れなおしたら普通にリモート接続できるようになった。

原因や直った理由は結局わからないが、
結果オーライということで・・・。


■さらに追記 8/17
ファームアップを促すメールが届いたので久々にルーターにログインしようとしたところ、

The CGI process did not produce any response

と出てしまいログインできなくなっていた。

ポート開放など弄っていたのが原因で起こることがあるらしいが・・・。
直すには工場出荷状態に戻すしかないらしく、
そうするとリモートデスクトップ接続がまた出来なくなる恐れがあるため躊躇中。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック