北海道旅行1日目(小樽~宗谷岬~稚内~礼文島)

北海道旅行目次
http://uwasora.at.webry.info/201509/article_1.html

一日目

早朝、小樽から宗谷岬を目指す
画像


朝もやの札樽自動車道
画像


ひたすら運転
画像


オロロン街道に出る
画像


寄ろうと思っていた寿司屋は閉店になっていた
画像


宗谷岬。日本人らしく多数の人が写真待ちで列をなしていた。
画像


奥に流氷館がある土産物屋
画像


流氷館の中、非常に寒い。
画像


宗谷岬の上?の方に公園がある。寄れなかったがラーメン屋?もあり。
飲まず食わずで移動したためか体調が悪くなり水分のみ補給。
画像


上から見る宗谷岬
画像


さらに上から公園辺りを。
画像


折り返して稚内に向かう。この辺から頭痛がひどくなる。
無料駐車場のすぐ近くに、有名な防波堤ドームがある。
画像


盗難があるらしいというネット情報と、フェリー港まで徒歩だと少し歩くので、今回はターミナル内の駐車場に車を留めることにした。駐車場はほぼ満杯。一日1000円、今回は二泊三日なので3000円。たしか30分(か3時間か)以内は無料だった。
画像


運転疲れか体調不良のため乗船後は座敷スペースで横になっていた。辛うじて下船前の1枚だけ。
画像


乗ってきたフェリー
画像


礼文島フェリー乗り場の目の前には土産物屋が。しかし17時過ぎには観光客が行ってしまうためか次々締まっていく。
画像


左の方のレンタルバイク屋でバイクレンタル。8時~17時まで営業。1日4500円だが、翌朝早めに出発したいため前日からレンタルさせてもらう。ブログでは良い顔をされないという話もあったが、今回は旅館が近い為か5000円で普通に借りられた。もちろん夜間は運転しないが。
なお、ヘルメットは半キャップでシールド無なので、持参した方が安心。雨具は借りられる模様。
画像


フェリー乗り場から原付(トゥデイ)で本日の旅館に向かう。
画像


旅館はネットで色々調べても情報はあまり多くはなかったが、非常に良い感想がブログに載っていた所を予約していた。ネット予約はできず、夜食事なし、朝は簡単なもの、風呂なし、トイレ共同というもので仕事の出張時なら利用しなそうな所だが、銭湯や飲食店に近い立地と、電話での対応で良さそうな雰囲気から。

旅館で一休みして頭痛と吐き気が少し落ち着いたところで食事と風呂に出かける。

「海鮮処かふか」は最近は予約客のみ(運が良ければ入れるらしいが)で残念ながら入れず。旅館でサービス券をくれたが使えなかった。
画像


もう一軒お勧めされた近くの「ちどり」に入る。
画像


ここは炭火焼したホッケをネギと味噌で頂く、「ちゃんちゃん焼き」の元祖とか。
店内はカウンターと囲炉裏席がある。人柄の良さそうなご主人にお勧めを聞いて「ちゃんちゃん焼定食」を注文。幸い他に1組程度で落ち着いて食事がとれた。
美味しくいただけたが、パリパリに焼いた皮までは食べられず。体調が良ければもっと色々食べたかったが・・・。
旅館で頂いた胃腸薬を服薬。
画像


時間の都合で食後になってしまったが近くの銭湯へ。
こんなところでも温泉が出るというのは意外。そういえば飲料水など、どうやって整備されているのだろうか。
画像


通常600円だが、旅館で450円の回数券を売ってくれたので若干お得に。
画像


体が温まって多少体調が回復したところで旅館に戻り就寝。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 北海道旅行(礼文、利尻、知床)目次

    Excerpt: 2度目の北海道旅行。 前回はレンタカーだったが今回は日程に余裕があったのでフェリーに車を積んで行ってきた。 Weblog: うわのそら ブログ -uwanosora- racked: 2015-09-30 22:53