リストボックスの値集合ソースにRecordsetを使用するには

パススルークエリの場合は通常通り
Call Common01.CreatePassthroughQuery("Qry_1", strSql)’自作関数
Me.lstTest1.RowSource = "Qry_1"
のような記述で指定を切り替えられる。

Recordsetの場合について調べてみた。

Set Me.lstTest1.RowSource = rs
では出来ない。

No4734.コンボボックスのRecordsetにADOのRecordsetを使う方法・・・
http://www.accessclub.jp/bbs6/0016/das4734.html
No28133.リストボックスにレコードセットの値を表示させたい
http://www.accessclub.jp/bbs2/0091/beginter28133.html
GetString
http://antonsan.net/study/excel/excel015.php
を参考に
Me.lstTest1.RowSource = rs.GetString(adClipString, , ";", ";")
で設定出来た。コンボボックスも恐らく同様に可能。
ただし、表示させる内容が長い場合はこの方法では文字数オーバーでエラーが出てしまう。

GetRowsでも出来るかもしれないが未確認。
http://www.tsware.jp/labo/labo_16.htm

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック